FC2ブログ

今日のRascal

New Yorkの長屋に住むチワワの日記

2021-04

こっちのいい所

いやぁー、自分でもビックリするぐらい話が豪速球で進み、手術してきちゃった。

多分、最後に手術受けたの4年ぐらい前だと思うのですが、更にシステマチックになっていてビックリざんす。

専門医に会って一週間後に手術決定!
自分のホームドクターへ行ってチャチャって心レンズとってもらって、血液検査して準備終了

当日、みんなでワンコ談議に花さかしながら手術室へ
担当の先生は大きなワンコ50LB以上のワンコを飼っていたらしい。
「何犬飼ってるの?」って聞かれ
「チワワ」一同大笑い

シンディ ローパーの音楽がガンガン流れる手術室に入って40分

目が覚めたら
「コーヒー?紅茶?ジュース?」と聞かれ
クッキー2枚と紅茶飲んでお迎えを待つ。

朝、6時に病院チェックインして10時には病院を後に。

早いんですよ。
その分体に負担も少ないし。。。。
医療費超高いけど、医療技術は超進んでるのが
こちらのいい所。

10年ぐらい前お腹切った時、縫わないでボンドで着けて有った時は本当にびっくりしたよ。

病院のスタッフはホテル並みに優しいし。。。
遠い昔、日本で手術受けた時とは大違い!
今は日本の病院も優しいのかな。。。。?

手術室で大笑いされたチワワのrascal 君は元気です!






手術の次の日は朝練行っちゃた!



スポンサーサイト



コメント

あらま!

しばらく拝見出来なかった間に大変でしたね(・・;)
ママといち早く遊びたかっただろうから、rascalちゃんも朝練嬉しかったでしょうね(^^)
お身体ご自愛下さい!!

こんにちは。
日数も時間もあっという間の手術だったのですねi-201
無事、手術が終わって何よりです。
rascalちゃんも嬉しそう♪

まだまだ暑い夏なのでお身体ご自愛下さい。
体調が落ち着いたらお酒ネタ楽しみにしています(笑)

無事に手術が終わられたようで、良かったです。

アメリカでの手術は、本当に滞在時間が短いんですね!
ビックリしました。
昔、切らない手術でも朝一で行って
病院を出たのが、夜8時位でした(+_+)
ベッドの上で待たされてる時間が長かったーーー。

『こいがくぼ』
埼玉の南に住んでるので、駅分かります!
むかーし昔、通学で通過してました(*^-^*)
最初は私も、店名にひかれて行ったんですが
どうも、関係がないようでした。

ねこ様

コメントありがとうございます。
本人至って元気でございます。(申し訳ないほどレベルで)

今年、rascalを2度ほど熱中症にさせそうになり、その時はホッケちゃんのように泡ブクブクになりかなり焦りました。
マンハッタンの騒音や夏のサンダーストロームには慣れてるのでそこら変はうちのチビは心臓に毛が生えてるようです。笑

つよ・けい様

 ご心配ありがとうございます。
本当に元気で申し訳ないほどなのです。

お酒ネタ、、、、ということで、コンサートでもしっかり飲んできました!!日本ほど美味しものがないのですが、夏の残りも頑張って飲みます!

夏みかん母様

 ご心配ありがとうございます。
本当に元気で申し訳ない感じです。予防手術だったので本人至って元気なのです。
アメリカらしいのですが。。。
多分、ネットで調べたら日本だと一泊コースのようです。笑
こちらにいるとタフになります。笑

 「こいがくぼ」は駅とは関係なかったのですね、残念。
航空公園とか小金井公園とか聞くとどうも嬉しくなる自分がおります。(いわゆる西武線沿線系ですね 笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rascalny.blog.fc2.com/tb.php/274-91170cfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

 

プロフィール

sebastian

Author:sebastian
New York 在住 20年超えちゃった。
アライグマ似のチワワを養育中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ワンコ (515)
ニューヨーク (54)
アメリカ (9)
犬 (0)
ブログ (2)

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR